朝香療術総合研究所

横浜市 たまプラーザ、青葉台の
[リラクセーション、整体、接骨、鍼灸]総合研究所

症状で施設を選ぶ

手足のしびれ

改善の第一歩!手足のしびれの原因を知ろう!!

いわゆる肩こり①頸椎に原因がある場合(頸椎椎間板ヘルニア、変形性頚椎症、頸椎捻挫など)②腰椎に原因がある場合(腰椎椎間板ヘルニア、変形性脊椎症、腰部脊柱管狭窄症など)③末梢神経に原因がある場合(手根管症候群、尺骨神経麻痺、肘部管症候群)④ホルモンバランスの乱れ⑤ストレス⑥自律神経失調症⑦脳や脊髄に原因がある場合⑧内臓疾患から起こる場合(糖尿病など)など様々あります。しびれが急に起こる場合は脳梗塞や閉塞性動脈硬化症、脳出血など救急事態も考えられますので、すぐに受診を! また、整体、マッサージ、鍼、電気治療などでなかなか良くならない場合も一度受診をお勧めします。  

手足のしびれメカニズムを徹底解説

脳や特定の神経は体半分だけを支配しています。このためしびれは左右差があることが普通で、脳から手足の先まで神経の走行がはっきりしています。このため、しびれの起こっている場所を確認することによって障害のある部位を特定することが可能となります。

例えば、男性に多いとされる肘部管症候群は、過去骨折の経験があり、完治させていなかったり、加齢や肘の酷使によって肘の骨が変形して肘の内側にある尺骨神経が圧迫されて、この神経がつかさどる薬指(小指より半分)、小指にしびれや知覚障害が起こります。 女性に多いとされる手根管症候群は、妊娠・出産期や更年期のホルモンのバランスの乱れ、手の使い過ぎなどにより、手のひらの付け根を通る正中神経という神経が圧迫されることによって、この神経をつかさどる親指・人差し指・中指・薬指の半分にしびれが起こります。

ストレスや自律神経失調症によるしびれは、血流の流れが悪くなり神経が酸欠になっているために起こる症状です。症状としては体全体がしびれたり、両手がしびれるような症状が多いようです。

手足のしびれについて詳しく見る

私の手足のしびれ、どこにいけばよくなるの?
症状によって最適な施術方法をご提供いたします。

  • リラクセーション こりとるん

    [こんな症状でお悩みの方]

    日常生活で、軽いしびれを感じている方。

    • ほぐし療法で血流が滞りやすくなった身体に、深くゆっくりとした圧を加えます。
    • 筋肉の緊張を取り除き、自律神経を整えることが期待できます。

    [リラクセーション施設のご案内]

    こりとるんの施術方法を見る

  • 整体院

    [こんな症状でお悩みの方]

    身体をあまり動かさない生活をしている

    • 関節の動きが悪くなり、筋肉の緊張バランスが崩れ、痛みやしびれが増してしまいます。
    • 整体療法によって硬くなった筋肉を緩め、動きの悪くなってしまった関節の動きを改善することで症状を軽減させることが期待できます。

    [整体院のご案内]

    整体院の施術方法を見る

  • 接骨院

    [こんな症状でお悩みの方]

    2~3日前より痛みやしびれを感じる方。

    • 痛みが激しい場合は炎症症状を鎮めるため、まずはアイシング、包帯固定の処置を行い、安静を保ちます。症状が落ち着いたら、医療機器による、物理療法、マッサージ、ストレッチ、運動療法、関節の動きを補助するテーピング等、症状に合わせた治療を行います。

    [接骨院のご案内]

    接骨院の施術方法を見る

整体院

  • 東急田園都市線 たまプラーザ駅 横浜市美しが丘2-21-2 コスモビル 1F
    TEL.045-904-1077

  • 東急田園都市線 青葉台駅 東急スクエア North-3 3F
    TEL.045-985-8651

接骨院

  • 東急田園都市線 青葉台駅 東急スクエア North-3 3F
    TEL.045-985-8651

  • 東急田園都市線 たまプラーザ駅 横浜市美しが丘2-21-2 コスモビル 1F
    TEL.045-904-0413

Blog